屋外用LEDディスプレイ

屋外広告用LEDディスプレイは、過去2〜3年でベトナムで発展し始めました。屋外広告用LEDディスプレイの数は急速に増加しており、特にハノイ、ホーチミン、ダナン、ニャトラン、カントーなど全国の多くの州と都市に 広がっています。

1.屋外広告用LEDディスプレイとは?

LEDディスプレイは、多くのLedモジュールから組み立てられ、ユーザーの要件に応じてサイズを変更できる画面です。広告は、画像、高解像度の動画、昼夜を問わず目を引く色で最適な明るさの形で表示されます。

屋外広告用LEDディスプレイは、画期的な改善と見なされており、従来のキャンバス比べて、多くの優れた利点を持つ世代のデジタル屋外看板です。

屋外広告用LEDディスプレイ

2.広告用LEDディスプレイの特徴

屋外広告用LEDディスプレイは屋内と屋外のディスプレイで2つの種類に分けられます。その中、屋外広告用LEDディスプレイは以下の特徴を持っています。

  • 表示するファイル形式:MP4、JPG、AVI、VCD、DVD、Slide等です。
  • 広告期間:15秒、30秒、60秒のスポット広告に基づいて計算されます。
  • 広告の運用方法:システムにプログラムされた順番にローテーションする形式です。
  • 頻度:広告は60-120スポット/日から繰り返されます。
  • 広告時間:広告用ディスプレイは16〜18時間/日で動作します。
  • 耐久性:湿気、カビ、ほこり防止、耐久性が高く、LEDの寿命が長いです。

3.屋外広告用LEDディスプレイのメリットとデメリット

メリット

  • 通常の看板よりも引き付けて強い印象を与えることができます。
  • 広告データを簡単に管理して、投資家がキャンペーンの詳細を管理できるようにします。
  • 時間と建設人材を無駄にすることなく、広告コンテンツをすばやく簡単に変更できます。
  • 据え付けられた監視カメラにより広告効果を測定することができます。

デメリット

  • 屋外広告用LEDディスプレイは音を使用してはなりません。
  • 屋外広告用LEDディスプレイの数はビルボードのより多くないです。

屋外広告用LEDディスプレイ

4.屋外広告用LEDディスプレイの見積もり

屋外広告用LEDディスプレイの見積もりは、以下の要素によって変更されます。

  • 設置位置。
  • スポット広告の期間。
  • 1日に繰り返し回数。

通常のビルボードの広告費は屋外広告用LEDディスプレイのと比較すると、価格差はそれほど大きくありません。

5. Sixth Sense Mediaの屋外広告用LEDディスプレイ

Sixth Sense Mediaは、ベトナムで屋外広告用LEDディスプレイを活用して、サビースを提供する最初の会社です。現在、私たちはショッピングセンターや建物の外側、混雑した通りなどの一等地に設置される高品質のディスプレイを有しています。

Sixth Sense Mediaは、フルパッケージの広告サービスを提供し、あなたとあなたの企業にとって最も経済的な価格に最適な広告キャンペーンを構築します。

メディアキャンペーンを革新する方法をを探している時、テクノロジーにより広告看板を作成する時に、お越しいただく必要がある所はSixth Sense Mediaの会社です!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Post comment